山善製薬株式会社

HOME > 製品情報 > 酸化マグネシウム「ヤマゼン」M

酸化マグネシウム「ヤマゼン」M

  • slide01
  • slide02
  • slide03
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03

局方名

日本薬局方酸化マグネシウム

包装
容器
梱包
(軽質粉末)500g
ポリ袋/紙箱
10本
(重質粉末)500g
ポリ袋/紙箱
16本
(重質細粒)500g
ポリ袋/紙箱
30本
(重質細粒)1kg×5
ポリ袋/ダンボール箱
1本

組成・性状

組成 : 本品1g中、日局酸化マグネシウム1gを含有する。
性状 : 本品は白色の粉末又は粒である。 ※本品の5gの容積が30mL以下のものは重質酸化マグネシウムと表示しています。

効能・効果

○下記疾患における制酸作用と症状の改善/胃・十二指腸潰瘍、胃炎(急・慢性胃炎、薬剤性胃炎を含む)、上部消化管機能異常(神経性食思不振、いわゆる胃下垂症、胃酸過多症を含む) ○便秘症 ○尿路シュウ酸カルシウム結石の発生予防

用法・用量

制酸剤として使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1日0.5g~1.0gを数回に分割経口投与する。

緩下剤として使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1日2gを食前又は食後の3回に分割経口投与するか、又は就寝前に1回経口投与する。

尿路シュウ酸カルシウム結石の発生予防に使用する場合:
酸化マグネシウムとして、通常成人1日0.2g~0.6gを多量の水とともに経口投与する。

なお、いずれの場合も年齢・症状により適宜増減する。

貯法

気密容器、室温保存

規制区分

補足資料